【長崎県雲仙市】鮮やかヒマワリ満開 雲仙の休耕ジャガ畑 観光スポットに

ジャガイモ畑を彩っているヒマワリ
ジャガイモ畑を彩っているヒマワリ
写真を見る

 雲仙市愛野町の国道251号沿いのジャガイモ畑で、色鮮やかなヒマワリが一面に咲いている。農家が二期作のはざまの休耕期に植えており、梅雨で湿りがちな町を明るく彩り、観光客らを楽しませている。

 島原半島は北海道に次ぐジャガイモ生産量を誇り、春と秋の二期作が行われている。愛野町ではこの時期、農家が秋に向けてヒマワリなどを畑で植栽。土壌に有機物をもたらす緑肥作用があるためだが、背景に橘湾が広がる雄大な風景が話題を集め、観光スポットになっている。

=2018/06/26付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]