【熊本県・阿蘇地方】草原は夏本番の彩り

夏の草原の主役、ユウスゲの花。夕刻にパッと開きだす
夏の草原の主役、ユウスゲの花。夕刻にパッと開きだす
写真を見る
原野に自生するノハナショウブ。鮮やかな紫色が美しい
原野に自生するノハナショウブ。鮮やかな紫色が美しい
写真を見る

 梅雨空の下、阿蘇地方の原野では草がぐんぐんと丈を伸ばす。茂る草に埋もれるように、ノハナショウブの紫色の花が咲いている。園芸種のハナショウブの原種で、阿蘇はその貴重な自生地の一つである。

 ユウスゲの黄色い花も咲き始めた。緑の草原でぱっと目に留まる。これから日を追って数を増し、至る所で風に揺れる姿を見るようになる。草原も夏本番が近い。

=2018/06/29付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]