囲碁、藤沢女流名人が初防衛 二冠を堅持

 藤沢里菜女流名人
藤沢里菜女流名人
写真を見る

 囲碁の第30期女流名人戦3番勝負の第2局は7日、大阪府東大阪市で打たれ、藤沢里菜女流名人(19)が259手で挑戦者の矢代久美子六段(41)に黒番3目半勝ちし、2連勝で初防衛を果たした。

 藤沢女流名人は、挑戦手合制では女流立葵杯と合わせて二冠を堅持。矢代六段は初の女流名人獲得はならなかった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]