ひとりよがりの美は卒業!美人に見せるためのテクニックを学べる入門書 33

美人力 中谷彰宏著
美人力 中谷彰宏著
写真を見る

 「美人」とは、人間としての魅力がある女性のこと。単なるビジュアルの美だけではない。自然に内面の魅力を感じさせ、徐々に「美人に見えてくる」ことが「美人力」だと著者はいう。

 確かにどんなにキレイでも、話している言葉を聞いただけでガッカリさせられる残念な女性はいる。逆にいつも前向きで、また会いたいと思わせる奥の深い女性=美人力の高い女性も存在する。SNSの写真だけでは、本物の美人かどうかはわからない。女たるもの、真の美人力で勝負したい。

 本書で説かれている「美人力をつけるための60のルール」は、話し方やしぐさのみならず、ファッションや行動、片付けや生き方についてまでと、実に幅広い。美人には、テクニックが必要なのだ。当たり前と思っていることでも、見せる技を知っているか否かでは大きく違うことがわかる。何より自身がカリスマ性を持つ著者、中谷彰宏氏の言葉だからこそ、説得力も増す。美人について嫌味なく語れる男性は、そうはいない。

 文章は、直接会って話を聞いているような明快さ。独特の軽さを持ち、スラスラと読めて無理なく理解できる。「すぐ読める」ということは、簡単に何度も読みかえすことができて、実践につながりやすいというメリットがある。また、もっと読みたいと思える余裕のある軽さは、著者の膨大な作品群へと誘う作用も。さまざまなテーマが繰り広げられるので、女性の興味をそそる扉がズラリと並んでいるような感覚だ。

 本書は、2014年の刊行を新書サイズで新たに発売したもの。内容の幅広さと手軽に持ち運べる便利さは、中谷ワールドへの入門編としても最適といえるだろう。

 著者は信じられないほど精力的に本を書き、自分自身で多くのセミナーをこなし、グッズ販売もしている。伝えたいこと、広めたいことが多いからこその行動力だろう。ずいぶん昔だが、何かの感想をひとことメールしたことがある。ものの5分もたたないうちに返事がきて、心底びっくりした。本書の最後にも、「どんな手紙でも本気で読みます」と書かれているが、たぶん本当にそういう人なのだろう。『面接の達人』の著者でもある人生の達人から、学ぶべきところはきっとたくさんある。今まで著者の本を読んだことのない女性にも、ぜひ一度手に取ってみてほしい。


出版社:学研プラス
書名:美人力
著者名:中谷彰宏
定価(税込):972円
税別価格:900円
リンク先:→詳細はこちら


西日本新聞 読書案内編集部

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]