「レトルトの女王」こと、料理家・今泉マユ子氏による簡単・時短レシピ集

『30秒から作れて、毎日食べたくなる! すぐウマごはん』今泉マユ子著
『30秒から作れて、毎日食べたくなる! すぐウマごはん』今泉マユ子著
写真を見る

 家に300缶の缶詰と300以上のレトルト食品を備蓄していることから、「レトルトの女王」、「缶詰の達人」などとも呼ばれる、栄養管理士・料理研究家の著者による超時短レシピ集。一冊持っておくと料理で何かと困らないように仕上がっている。B6サイズなので持ち歩きにも便利だ。

 世の中には多くの簡単・時短レシピ本があるが、「時間がかかる」、「面倒くさい」など気になる点も意外とあるもの。本書では慣れれば1分以内で作れるレシピや、工程は多くて3ステップ、中には材料をポリ袋に入れて混ぜて終了といった1ステップでできるレシピも紹介されている。また、ほとんどのレシピで1人前の分量となっている。材料を余らせてしまいがちという一人暮らしの人や1人で食べることの多い主婦にとって、残り物を気にしなくてすむという点は画期的でなかろうか。

 万能ソースとして焼肉のたれを使ったり、パスタソースをパスタ以外の料理で活用したり、など裏技も盛りだくさん。電気ポットとポリ袋、焼鳥の缶詰で作れる親子丼やポテトチップスで作るグラタンなど驚きのレシピも紹介されている。本書に登場するインスタント食品は著者による一押しのものばかりで、全国の多くのスーパーで扱っているお手頃価格のものがほとんどなので、気になるレシピの材料の入手も簡単だ。

 手間暇かけて料理をしたい気分のときは手間暇をかける。手抜きしたいときはインスタント食品を取り入れる。大切なのは作り手がいかにストレスなく料理を楽しめるかだと著者は述べる。簡単・時短レシピは作り手の負担を減らすだけでなく、家族の笑顔や家族とゆっくり食卓を囲む時間をもたらしてくれるものなのだ。

 レシピは、「ごはん(米類)」「麺類」から「肉料理」「魚料理」といった主菜や副菜、デザートまで幅広いラインナップになっていて、料理が得意でなくても作れるものばかり。仕事や育児に忙しいお母さん、家事がおっくうで自炊をめったにしない人にもおすすめしたい一冊だ。


出版社:SBクリエイティブ
書名:30秒から作れて、毎日食べたくなる! すぐウマごはん
著者名:今泉マユ子
定価(税込):1,188円
税別価格:1,100円
リンク先:http://www.sbcr.jp/products/4797395204.html

 西日本新聞 読書案内編集部

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]