もし糖質オフに失敗しても大丈夫!しっかり食べて無理なくヤセる方法とは?

『あなたが太っているのは、栄養不足のせい 慈恵医大病院栄養士の正しくヤセる食べ方』濱裕宣/赤石定典 監修
『あなたが太っているのは、栄養不足のせい 慈恵医大病院栄養士の正しくヤセる食べ方』濱裕宣/赤石定典 監修
写真を見る

 なんといきなり最初の2ページに、知るべきことの核心が書かれている。日頃ダイエットを気にして食事を制限している人にとっては、かなりの衝撃かもしれない。本書には、健康的にヤセるための驚くべき真実が詰まっているのだ。

 この頃ダイエット用の食べ方についての指南は多く耳にするが、二人の慈恵医大病院栄養士が監修している本書では、太る原因は間違った食べ方からくる「栄養不足」にある、と極めて明確に説いている。もちろん「栄養」というのは「カロリー」ではない。重要なのは「栄養素」である。

 それらダイエットに必要な栄養素の役割と、その効果的な組み合わせについての解説が本書の主な内容なのだが、おすすめメニューや食べ方に絡めながらでわかりやすく、さらに大きな字と写真で読みやすい。食べながらヤセるための手軽なテキストとして、日常的に使える構成になっている。

 改めて栄養素それぞれの働きと相互作用をきちんと知ると、その栄養素が最大限に力を発揮できるようにするには、驚くほどいろいろなものを食べなければならない・・・ということに、がく然としてしまう。偏った食事では、いかにヘルシー食材を使いカロリーを抑えても、決して健康的にはヤセられない。せっかく身体に良いものを食べても、それだけではムダにしてしまうことすらあるという、もったいない事実。過去に流行した単品だけのダイエットが、いかにバカらしいものだったか遅まきながら思い知らされることになるのだ。

 とにかく理由がわかれば行動もできるし、結果にもたどりつけるはず!筆者の場合、読了後はあまり食べたいものを我慢しなくなった。その代わり、食事のときにいかに数多くの栄養を取るかを考えるように。調理時には冷蔵庫を隅々までチェックして、できるだけいろいろな食材を使うようになった。

 また本書では、実際に慈恵医大病院で供されて効果を上げているという食材の「大麦」についても詳しく説明されている。これが、今までよく知らなかったのが悔しいほどヤセる栄養が豊富なことに驚かされるのだ。体質によって合う合わないもあろうが、健康的な食生活を送りたい人は、ぜひ一度試してみてほしい。この大麦パワーを知ることができるだけでも、じゅうぶんに価値がある一冊だと思う。


出版社:マガジンハウス
書名:あなたが太っているのは、栄養不足のせい 慈恵医大病院栄養士の正しくヤセる食べ方
著者名:濱裕宣/赤石定典 監修
定価(税込):1,404円
税別価格:1,300円
リンク先:https://magazineworld.jp/books/paper/3012/

 西日本新聞 読書案内編集部

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]