将棋、加藤女王が3連勝で4連覇 マイナビ女子5番勝負第3局

 加藤桃子女王
加藤桃子女王
写真を見る

 将棋の第10期マイナビ女子オープン5番勝負の第3局は16日、愛知県蒲郡市で指され、先手の加藤桃子女王(22)が103手で挑戦者の上田初美女流三段(28)を破り、3連勝で4連覇を達成した。

 加藤女王は安恵照剛八段門下で、静岡県出身。プロ棋士養成機関「奨励会」では初段として腕を磨いている。

 今シリーズは序盤の作戦勝ちからリードを広げる展開が目立ち、持ち前の攻撃力で一気に振り切った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]