住友生命が創作四字熟語発表 藤井四段は「棋聡天才」

 今年の世相を4文字で表現する「創作四字熟語」の優秀作品のうち、書道パフォーマンスで披露された作品「棋聡天才」。将棋界最多の公式戦29連勝を達成した藤井聡太四段の偉業をたたえた=15日午後、大阪市の上宮高校
今年の世相を4文字で表現する「創作四字熟語」の優秀作品のうち、書道パフォーマンスで披露された作品「棋聡天才」。将棋界最多の公式戦29連勝を達成した藤井聡太四段の偉業をたたえた=15日午後、大阪市の上宮高校
写真を見る

 住友生命保険は15日、今年の世相を4文字で表現する「創作四字熟語」の優秀作品10点を発表した。このうち将棋界最多の公式戦29連勝を達成した最年少プロ藤井聡太四段の偉業をたたえた作品「棋聡天才」(奇想天外)を、大阪市の上宮高校で生徒4人が「書道パフォーマンス」で披露。音楽に合わせてダンスをしながら、巨大な筆で力強く書いた。

 他の優秀作品には、衆院解散や野党の離合集散の目まぐるしさを表した「政変霹靂」(青天霹靂)や、陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を出した桐生祥秀選手の記録になぞらえた「九九八新」(緊急発進)などを選んだ。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]