西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

猿之助さんが左腕骨折 公演で衣装巻き込まれ

 「スーパー歌舞伎☆(ローマ数字2) ワンピース」で脚本・演出の横内謙介さん(左)とルフィ役の市川猿之助さん=7月、東京都中央区
「スーパー歌舞伎☆(ローマ数字2) ワンピース」で脚本・演出の横内謙介さん(左)とルフィ役の市川猿之助さん=7月、東京都中央区
写真を見る

 9日午後3時15分ごろ、東京都中央区銀座6丁目の新橋演舞場で、「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」を上演していた市川猿之助さんが、舞台装置に巻き込まれけがをした。病院に搬送する際は意識があり、左腕を骨折したという。

 警視庁によると、猿之助さんは、公演の終了後に舞台上で上下する「せり」と呼ばれる装置に乗って下がるときに、衣装が巻き込まれ、負傷したという。

 同庁が、詳しい状況や原因を調べている。

 猿之助さんの公式サイトなどによると、「スーパー歌舞伎2 ワンピース」は大ヒット漫画の歌舞伎化で、公演期間は6日から11月25日としている。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]