奈良・薬師寺管主が辞任 週刊誌で女性問題報道か

 村上太胤氏
村上太胤氏
写真を見る

 法相宗大本山、薬師寺(奈良市)は15日、住職に当たる村上太胤管主(71)が14日付で辞任したと明らかにした。寺側は「個人的な事情」としているが、関係者によると、近く週刊誌に村上氏の女性問題に関する記事が掲載されるという。

 村上氏は「不徳の致すところで多くの方々の信頼を裏切り、深くおわび申し上げます」とのコメントを発表した。

 薬師寺によると、村上氏から14日に辞任の申し出があり、受理した。薬師寺での活動ができなくなる退山の届けも提出された。加藤朝胤執事長(68)が管主を代行する。

 村上氏は岐阜県各務原市出身。2016年8月から管主を務めていた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]