飯豊まりえ、今年の漢字は「食」 「美食女子」アンバサダー就任

 イベントに登場した飯豊まりえ=5日、東京都内
イベントに登場した飯豊まりえ=5日、東京都内
写真を見る

 女性が食品、飲料の次のヒット商品を予測してグランプリを決めるイベント「『FOODEX美食女子』Award2019」のアンバサダーに女優の飯豊まりえが就任し、東京都内で記者発表会が行われた。飯豊は今年を表す漢字に「食」を挙げ、「一年中ご飯のことを考えていた。名字も“メシ”の字が付いていて、この仕事(アンバサダー)はうれしい」と笑みを振りまいた。

 食べることも、料理をすることも好きだという飯豊は、ある地方のそば屋で手打ちさせてもらったそばの写真を披露。「初めてにしては上手」と店の人に褒められたそうで「うちに嫁がないかと言われたが、丁寧にお断りした」と明かした。

 この1年、ドラマ、映画の出演が相次ぎ「まばたきしてたら過ぎちゃった」と飯豊。来年に向け「声優をやってみたい」と目標を掲げた。

 同イベントはモデルや栄養士などが審査員となり、女性が買いたい、食べたいと思う食品・飲料を選ぶ。来年3月にグランプリを発表する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]