モンキー・パンチさん死去 「ルパン三世」の漫画家

 2011年8月、「ルパン三世展」のイベントに登場したモンキー・パンチさん(中央)ら=東京都内
2011年8月、「ルパン三世展」のイベントに登場したモンキー・パンチさん(中央)ら=東京都内
写真を見る
 モンキー・パンチさん=2017年9月
モンキー・パンチさん=2017年9月
写真を見る

 「ルパン三世」で知られる漫画家のモンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)さんが11日午後7時26分、肺炎のため死去した。81歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日しのぶ会を行う。

 モンキー・パンチさんは高校卒業後、貸本専門の出版社でアルバイトしながら漫画を執筆し、1965年にデビュー。翌年ペンネームを「モンキー・パンチ」として再デビューした。

 67年から「週刊漫画アクション」で連載を始めた「ルパン三世」は、アメリカンコミック風のおしゃれなタッチが受け、注目された。何度もテレビアニメ化、映画化される国民的人気作となった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]