芥川賞「おらおら―」12万部に 受賞で増刷決定

 若竹千佐子さん
若竹千佐子さん
写真を見る

 河出書房新社は17日、第158回芥川賞の受賞が16日に決まった若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」を5万5千部増刷すると明らかにした。昨年11月に発売された同作の発行部数は計12万部となる。

 若竹さんは昨年10月に第54回文芸賞を史上最年長で受けた。文芸賞受賞作が芥川賞を受賞するのは初めて。63歳での芥川賞は史上2番目の年長受賞。

 直木賞に選ばれた門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」(講談社)も10万部の増刷が16日に決まっており、昨年9月の発売からの発行部数は計13万部を超えた。芥川賞を同時受賞した石井遊佳さんの「百年泥」(新潮社)は今月24日発売。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想

西日本新聞のイチオシ [PR]