古川と大野「好きなロミオは?」 ダブル主演で明暗分かれる

 取材会に登場した(前列左から)木下晴香、大野拓朗、古川雄大、葵わかな、生田絵梨花ら=東京都内
取材会に登場した(前列左から)木下晴香、大野拓朗、古川雄大、葵わかな、生田絵梨花ら=東京都内
写真を見る

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の主要キャストの取材会が東京都内で開かれ、ロミオ役でダブル主演する俳優の古川雄大と大野拓朗らが登場。劇中で永遠の愛を誓い合うジュリエット役の女優陣からのコメントは、明暗が分かれた。

 ジュリエットは女優の葵わかなと木下晴香、乃木坂46の生田絵梨花のトリプルキャスト。3人への「どちらのロミオが好きですか?」との問い掛けに「良い質問ですね!」と期待ありありの様子の大野に対し、古川は「初日前に良い質問じゃないよ」と不安を隠さない。

 ところがすぐに立場は逆転。古川については「本番でどのように2人で愛を築き上げていくか楽しみ」(木下)、「攻めのロミオ」(葵)、「お兄さんについていく感じ」(生田)と“高評価”が目立ったのに対し、大野については、イジるコメントが続出。

 生田が「弟君。先輩なのに申し訳ないのですが」と笑わせれば、葵は「大野さんが驚くことをしたい」と言い出し、大野は「驚いたら歌がぶれるからやめて」と戦々恐々の様子に。

 「皆さん優しい」と上機嫌の古川に対し、大野は「もうちょっと頼りがいがあるように頑張ります」とたじたじだった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]