港を行き交う緑と白のフェリー

 港を行き交う緑と白のフェリー、高級ブランド店の裏通りには漢方薬の香りが漂う。東洋と西洋、伝統と最先端がまざる香港には、英国統治時代を含めて8回訪れた。

 以前、欧米や日本企業の看板が並んでいた街角には中国系資本のビルがそびえ、世界的スターを輩出した香港映画は中華圏以外ではあまりヒットしなくなった。中国への返還から20年、「香港の中国化」は着実に進んでいる。

 3月の香港行政長官選挙で1200人の選挙委員は「民意」を反映せず、中国指導部が推す候補を選んだ。中国共産党に批判的な書籍を扱った香港の書店関係者が相次いで失踪する事件もあった。

 中国の最高指導者だった故〓小平氏が「50年不変」とした「一国二制度」の期限まで30年。特別行政区基本法で保障された言論の自由や司法の独立、「港人治港(香港人による香港統治)」の原則は揺らいでいないか、注意深く見守りたい。 (小山田昌生)

※〓は「登」に「おおざと」

=2017/04/22付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]