小学生の好きな遊び、3位は「いじめ」 おぞましい「軽さ」…ネットで見つけた1985年の映像

 先日、無料動画サイトで恐ろしい映像を見つけた。1985年放送のテレビ番組の録画。お笑いコンビ「とんねるず」が司会を務め、公募とみられる小学生(高学年?)100人が出演して、「好きな遊び」をテーマにアンケート結果を紹介していた。

 驚いたのは第3位。何と「弱いものいじめ」だった。子どもらは歓声を上げ、調子に乗った男子がそばの友達を指さして「俺、こいつをしょっちゅういじめてる」。

 この年、私は中学3年。いじめに対する当時の、今思えばおぞましい「軽さ」は記憶にある。中学生が「生き地獄」と書き残して自殺した「葬式ごっこ」事件はこの翌年だ。映像の子どもらは今、40代半ば。親になっている者も多かろう。この映像を今、正視できるだろうか。救いはゲスト出演の中森明菜さんが「いじめとか大っ嫌い」と表情をゆがめ、子どもらから拍手が起きたこと。ただ、拍手はまばらだった。 (江藤俊哉)

=2018/03/22付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]