米、段階的利上げ継続 FRB議長、9月決定へ

 パウエルFRB議長(UPI=共同)
パウエルFRB議長(UPI=共同)
写真を見る

 【ジャクソンホール共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は24日、西部ワイオミング州ジャクソンホールでの経済シンポジウムで講演し「米経済は力強い」との認識を示し、段階的に利上げを続ける方針を改めて強調。9月下旬に開かれる次の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ決定を示唆した。

 パウエル氏は「所得と雇用の力強い拡大が続けば、さらなる段階的な利上げが適切になるだろう」と語った。11月の中間選挙を控えて高成長を保ちたいトランプ米大統領は利上げを批判しているが、当面は利上げ路線を堅持する考えを示した形だ。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]