北米自動車ショー開幕 売れ筋のSUVアピール

 報道陣向けに公開された北米国際自動車ショーの日産自動車(右手前)とトヨタ自動車のブース=14日、米デトロイト(共同)
報道陣向けに公開された北米国際自動車ショーの日産自動車(右手前)とトヨタ自動車のブース=14日、米デトロイト(共同)
写真を見る

 【デトロイト共同】世界最大級の自動車展示会、北米国際自動車ショーの報道陣向け公開が14日、米中西部ミシガン州デトロイトで始まった。各社は、米市場で売れ筋のスポーツタイプ多目的車(SUV)やピックアップトラックの新型車を中心にアピール。

 トヨタ自動車が、17年ぶりに復活させるスポーツ車「スープラ」の新型車を初公開。日産自動車は高級車ブランド「インフィニティ」のSUVの試作車を出展。

 海外勢は、米ゼネラル・モーターズ(GM)が開幕に先立ち、13日夜に高級車ブランド「キャデラック」の新型SUVを発表した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]