KDDI、じぶん銀行を子会社化 金融事業を強化

 金融事業の戦略を発表するKDDI(au)の高橋誠社長=12日午後、東京都内
金融事業の戦略を発表するKDDI(au)の高橋誠社長=12日午後、東京都内
写真を見る

 KDDI(au)は12日、三菱UFJ銀行との共同出資会社「じぶん銀行」(東京)を子会社化すると発表した。同時にインターネット証券大手カブドットコム証券に株式公開買い付け(TOB)を実施し、出資比率を49%まで引き上げる。

 中間金融持ち株会社「auフィナンシャルホールディングス」を設立し、銀行や決済サービスなどの金融事業を傘下に置く。携帯電話など通信関連の収入が頭打ちになる中、携帯契約者の顧客基盤を活用して収益源を多様化する。

 現在、KDDIと三菱UFJはじぶん銀行の株式を折半で保有している。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]