NY株、反落

 【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比42・15ドル安の2万6410・51ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は1・35ポイント高の8001・58。

 IT大手IBMが前日発表した決算が振るわず、ダウ平均を押し下げた。一方、中国の1~3月期の実質国内総生産(GDP)成長率が市場予想を上回ったことから、下値は底堅かった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]