日米為替問題、財務相が対応 会談で確認、トランプ氏介入排除

 会談前に握手する麻生財務相(左)とムニューシン米財務長官=20日、ワシントン(財務省提供・共同)

 【ワシントン共同】麻生太郎財務相は20日(日本時間21日)、訪問先の米首都ワシントンで、ムニューシン米財務長官と会談し、日米間の為替の問題は財務相レベルで対応することを確認した。円安ドル高の進行をけん制しているトランプ米大統領の介入を排除した形だ。弾道ミサイルの発射で地域の緊張を高めている北朝鮮問題への対処も話し合ったもようだ。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]