日欧EPA首席会合が終了 大枠合意向け論点整理

 【ブリュッセル共同】ベルギー・ブリュッセルで16日から開かれていた日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)の首席交渉官会合が19日終了した。日本側の交渉筋は「大きな意味では最終局面」との認識を示した上で、早期大枠合意に向けて「残された解決すべき論点を特定し整理した」と述べた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]