NY株、5日ぶり小幅反落 利益確定の売り優勢

 【ニューヨーク共同】週明け17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに小幅に反落し、前週末比8・02ドル安の2万1629・72ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は1・96ポイント高の6314・43と7営業日続伸した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

[高校柔道動画] 5人抜きオール1本勝ち!

4人抜きからの5人抜きオール1本で大逆転![高校柔道大会 金鷲旗女子決勝]

西日本新聞のイチオシ [PR]