米、農産品関税の撤廃要求 NAFTAでカナダに

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は17日、カナダ、メキシコと8月16日に始める予定の北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の目的を議会に通知した。「残っている農産品関税を削減、撤廃させる」とし、カナダが維持している乳製品などの関税撤廃を要求。「現在の互恵的な関税ゼロの市場は維持する」とも明記した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

[高校柔道動画] 5人抜きオール1本勝ち!

4人抜きからの5人抜きオール1本で大逆転![高校柔道大会 金鷲旗女子決勝]

西日本新聞のイチオシ [PR]