来春大卒の就職、既に69%内定 1日時点、人手不足が影響

 大学生の就職内定率の推移

 就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリア(東京)は14日、2019年3月卒業予定の大学生の就職内定率が、大手企業で面接などの選考活動が解禁となった1日時点で69・0%(速報値)だったとの調査結果を発表した。前年同時点に比べ7・1ポイント上昇し、現行の就職活動日程では最も高い。人手不足を背景に、優秀な人を囲い込みたい企業が選考を前倒ししている。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]