ゴーン氏、ルノーCEO退任も 会長は続投と、英紙報道

 ルノーのカルロス・ゴーン最高経営責任者(ゲッティ=共同)

 【リガ共同】英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は14日、フランス自動車大手ルノー最高経営責任者(CEO)のカルロス・ゴーン氏(64)が、2022年の任期満了を待たずにCEO職から退任する可能性があることを認めたと報じた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]