関西みらい、営業500人増強へ 収益力を強化

 インタビューに応じる関西みらいFGの菅哲哉社長

 近畿大阪、関西アーバン、みなとの3銀行を傘下に持つ関西みらいフィナンシャルグループ(FG)の菅哲哉社長が13日までに共同通信のインタビューに応じ、店舗などの事務作業を省力化し、個人客や中小企業向けの営業人員を2022年度までに計500人増やす方針を示した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]