25日まで青々水彩画協会展 大牟田 [福岡県]

青々水彩画協会公募展の作品を鑑賞する来場者
青々水彩画協会公募展の作品を鑑賞する来場者
写真を見る

 第64回青々水彩画協会公募展(西日本新聞社など後援)が19日、大牟田市不知火町の大牟田文化会館で始まった。最高賞の協会賞には、熊本県南関町の近延幸子さんの「掴(つか)めた物は何」が輝いた。入場無料。25日まで。

 会場には、大牟田市を中心とする筑後地区や熊本県荒尾市などの会員のほか、高校生らが描いた人物画や風景画など82点を展示。

=2017/06/20付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]