西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

「チームカラー」目指せ日本一 小中学生ダンス全国大会へ 八女市 [福岡県]

全国大会に向け意気込むチームカラーのメンバーたち
全国大会に向け意気込むチームカラーのメンバーたち
写真を見る

 八女市のダンススクール「スタジオカラー」の生徒でつくる「チームカラー」が、全日本小中学生ダンスコンクールの決勝大会(14日、川崎市)に初出場する。メンバーは「目標は優勝」と意気込み、本番に向け練習に励んでいる。

 大会は、ジャズやロック、サンバなど現代的なリズムダンスで技能力や表現力などを競う。「チームカラー」はダンススクールの生徒の中から選抜された小学5年から中学3年までの16人で構成。ヒップホップを基本としたダンス作品を作り上げた。8月16日の九州大会で金賞を獲得し、全国大会への切符をつかんだ。

 ダンススクール代表の龍信吾さん(39)は「にぎやかで元気があるチーム。技術も高い。全身で伝えたいことを表現する気持ちの大切さを重視して教えている」と話す。

 メンバーの小学5年、又木翔雅君はダンスの魅力について「リズムに乗ることや、いろいろな技を見せられることが楽しい」と笑う。目前に迫った全国大会に向け「(2人一組で後ろ向きに宙返りする)ジャックナイフが見せどころ。自分たちの実力を発揮して優勝したい」と力を込めた。

=2017/10/12付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]