犬と一緒に筑後市にどうぞ 恋〓愛犬マップ作製 観光協会 [福岡県]

犬関連の情報を掲載している「恋〓愛犬マップ」
犬関連の情報を掲載している「恋〓愛犬マップ」
写真を見る

 羽犬塚の地名の由来となった羽犬伝説が残る筑後市。市観光協会は、今年の干支(えと)の戌(いぬ)に合わせ、市内の犬に関連する情報を集めた「恋(れん)〓愛犬(あいけん)マップ」を作製した。

 羽犬伝説は豊臣秀吉の九州平定時に始まったとされる。「秀吉が羽の生えたように早く走る愛犬を連れていた」。または「羽の生えた妖犬(ようけん)が出没したため、秀吉が退治した」と両方の説がある。

 マップには羽犬や市のキャラクター「はね丸」を取り入れた商品を扱う店舗に加え、羽犬伝説のモニュメント設置場所、筑後広域公園内のドッグランなど犬と遊べる場所を掲載。マンホールのふたやごみ収集車にも羽犬のマークが入っていることも紹介している。

 市役所の窓口に置いているほか、観光協会のホームページからもダウンロードできる。

※〓は「ハートマーク」

=2018/01/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]