ソフトB新人激励しよう 筑後市で15日に歓迎のつどい [福岡県]

「ホークス選手歓迎のつどい」のポスター
「ホークス選手歓迎のつどい」のポスター
写真を見る

 プロ野球福岡ソフトバンクホークスの新人選手とファンが交流する「ホークス選手歓迎のつどい」が15日午後6時半から、筑後市若菜のサザンクス筑後で開かれる。ドラフト1位の吉住晴斗投手(18)をはじめとした11人と、今季から指揮を執る小川一夫2軍監督が参加する。入場無料。

 市や観光協会などでつくる市ファーム本拠地運営支援協議会主催。各選手が壇上で今季の目標や意気込みを語り、ファンの質問に答える。最後は会場が一体となり応援歌「いざゆけ若鷹軍団」を合唱し、黄色い風船を飛ばして盛り上がる。

 ウエスタン・リーグ開幕戦の阪神戦は16日午後1時半から、筑後市津島のタマホームスタジアム筑後で。阪神との3連戦に合わせ、18日まで球場周辺で筑後七国観光フェスタを開催。和太鼓演奏や物産展、船小屋温泉の出張足湯などがある。

=2018/03/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]