空き家バンク登録開始 小郡市 [福岡県]

 小郡市は、市内の空き家情報を集約した「空き家バンク」への登録受け付けを始めた。市内には369軒の空き家があり、空き家の活用で移住や定住の促進にもつなげる狙い。

 市は2月に久留米宅地建物取引業組合と協定を結んだ。空き家の賃貸や売却を希望する所有者を募り、宅建業者の査定を経てバンクに登録。市のウェブサイトや県宅建協会の情報サイトなどに掲載し、移住希望者に情報提供する。

 担当者は「市内の空き家は家族向けの戸建てが多いのも特徴。空き家の管理に悩む人と、移住者との橋渡しができたら」と期待する。市都市計画課=0942(72)2111、内線353。

=2018/07/06付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]