柳川ひまわり園50万本咲き誇る [福岡県]

柳川ひまわり園で咲くヒマワリ
柳川ひまわり園で咲くヒマワリ
写真を見る

 有明海干拓地の夏を彩る「柳川ひまわり園」が20日、柳川市橋本町でオープンする。29日まで。50万本が黄色いじゅうたんのように咲き誇る。

 両開地区の活性化を目指す「柳川むつごろう会」の住民たちが約5ヘクタールの市有地で育てた。今年で20回目を迎え、昨年は県内外から約10万6千人が訪れた。市観光課によると梅雨明け後、一気に開花が進み、開園時は七、八分咲きの見込み。今月の台風と豪雨の影響で例年より背丈が低く、花はやや小ぶりという。開花状況は市のホームページで伝えていく。

 期間中は西鉄柳川駅と園を結ぶシャトルバスを1日10往復運行。入園無料だが、環境整備協力金として乗用車1台500円、シャトルバス利用者1人500円が必要。日没から午後9時までライトアップがある。

=2018/07/20付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]