筑水高生栽培のシクラメン販売 [福岡県]

シクラメンを栽培した久留米筑水高生
シクラメンを栽培した久留米筑水高生
写真を見る

 久留米市山川町の久留米筑水高で、生物工学科花専攻の3年生12人が栽培したシクラメンが白やピンク、紫色の花を咲かせた。28日から一般向けに1鉢税込み800円で販売する。

 シクラメンは約900鉢あり、授業の一環として3月から校内の温室で育ててきた。同校では毎年シクラメンの栽培、販売に取り組んでいるが、栽培技術の向上に伴い、1鉢当たりの葉や花の数が増え、年々出来栄えは良くなっているという。

 花を育てた宮永真依さん(18)は「愛情をいっぱい込めて栽培したので、大切にしてもらえたら」と話す。販売は火曜~金曜の午前10時~午後0時半、午後2時~同3時半の1日2回。販売場所は校舎裏の温室で。久留米筑水高=0942(43)0461。

=2018/11/28付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]