「福」呼ぶ金襴のイノシシ 大川市の井上さんが手作り [福岡県]

「縁起の良いイノシシ人形をぜひ見に来て」と話す井上ヒサ子さん
「縁起の良いイノシシ人形をぜひ見に来て」と話す井上ヒサ子さん
写真を見る

 伝統のひな飾り「さげもん」を自宅で公開している大川市酒見の井上ヒサ子さん(84)が、今年のえと「亥(い)」にちなんだイノシシ人形を制作した。「イノシシは万病を防ぐといわれ、目標に向かって強大な力を貸してくれるという縁起の良い動物。ぜひ見に来てほしい」と呼び掛けている。

 ヒサ子さんは15年前に体調を崩し、リハビリの一環でさげもん作りに取り組むようになった。元家具職人の夫の照夫さん(87)が木製の飾り台を作り、自宅の一室に飾り付けている。

 イノシシ人形は金襴(きんらん)の布製で体長約10センチ。50体以上制作し、亥年生まれの人にプレゼントする。公開時間は午前9時~午後4時。

=2019/01/04付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]