福求め節分大祭 久留米市・日吉神社 あめ湯振る舞い 福ザサ配布も [福岡県]

レインコート姿で豆を受け取る参拝客が目立った日吉神社
レインコート姿で豆を受け取る参拝客が目立った日吉神社
写真を見る

 節分の日の3日、久留米市日吉町の日吉神社で節分大祭があり、あいにくの空模様の下、福を求める約2千人が詰めかけた。開運や厄よけなどを祈願する神事のほか、あめ湯の振る舞いや福ザサの配布があった。

 食事券などが当たる特設舞台からの豆まきは雨のために中止。代わりに社殿入り口に年男や年女、氏子が並び「福は内、鬼は外」と言いながら、参拝客一人一人に豆を手渡した。参道には、雨中の豆まきに備えたとみられるレインコート姿の家族連れなどが長い列をつくった。

=2019/02/04付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]