スマホ利用法を生徒会が提言 久留米・青陵中 春休み前に注意喚起 [福岡県]

スマートフォンの使い方を提言する青陵中生徒会
スマートフォンの使い方を提言する青陵中生徒会
写真を見る

 筑後地区の公立小中学校で22日、3学期の終了式があった。久留米市藤山町の青陵中では、式の後に生徒会が1、2年生約180人に対して「スマホの使い方」を提言した。

 生徒会によると、1月に実施した全校生徒289人を対象にしたアンケートで、スマートフォンを持っている生徒は約8割に上ったという。集会では「自分がいつネットを使っているのか意識していない」が約4割、「ネットで自分や友人の悪口を見掛けた」が約2割だったことが報告され、自ら使用時間を定めることや友人の悪口を書き込む人をゼロにすることなどを誓った。

 生徒会長の藤木祐輔さん(14)は「スマホの使い方を自分で律することができる青陵中を目指す」と話した。

=2019/03/23付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]