西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

街はハロウィーン色 14日に仮装ショー 飯塚のイオン穂波店 [福岡県]

ハロウィーンの飾り付けがされたイオン穂波店の専用ブース
ハロウィーンの飾り付けがされたイオン穂波店の専用ブース
写真を見る

 欧米の伝統行事「ハロウィーン」(31日)を前に、飯塚市枝国のイオン穂波店で関連イベントが開かれている。かぼちゃにちなんだお菓子や小物を集めたブースが同店1階に設けられ、14日には子どもの仮装ファッションショーなども予定。同店の吉崎真知店長は「ハロウィーンは市場規模が年々大きくなっている。飯塚でも定着するように初めて本格的に取り組む」と意気込んでいる。

 同店内にテナントとして入る地元の子供服販売「ロータス・ブルーム」が専用ブースを作り、ショーなどのイベント企画をイオン側に提案。ブースでは、地元店舗に参加を呼びかけ、ハロウィーン用にあつらえたキャンディーブーケやクッキーなどをそろえた。

 14日午後3時からの仮装ショーは子ども限定の参加で、子どもたちが自由に変装した姿をステージで披露する。同日夕からはビンゴ大会や音楽イベントも開催。22日には1回100円で顔にペイントできるブースも設置される。

=2017/10/12付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]