西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

窯元の紅葉見ごろ 福智町上野 [福岡県]

色づいて見ごろを迎えている無造窯のカエデ
色づいて見ごろを迎えている無造窯のカエデ
写真を見る

 福智町上野、上野焼無造窯の庭園で紅葉が見ごろを迎えている。窯元の熊谷無造さん(68)が40年ほど前から10年ほどかけて植えたカエデで、見ごろは20日ごろまでという。

 熊谷さんは1976年、現在地に築窯。山の斜面に回遊式庭園も造った。今年10月には当初の庭の風情を再現しようと、半月がかりで、竹垣を組み直したり、砂を入れ替えたりして整備した。

 40本近くのカエデは11月初旬から色づき始めた。敷地内には熊谷さんが収集した上野焼や高取焼の伝世品や発掘陶片など100点以上を並べている展示室もあり「紅葉と地元の焼き物を楽しんでほしい」と話している。

=2017/11/14付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]