武者人形に光の競演 「糸田祇園山笠」10基、町を練り歩く [福岡県]

祭り会場に集まった糸田祇園山笠
祭り会場に集まった糸田祇園山笠
写真を見る

 電飾に彩られた山笠が糸田町内を巡る「糸田祇園山笠」が12日、始まった。男衆が武者人形を飾り付けた山笠10基を担いで練り歩いた。13日まで。

 豊作や無病息災を祈願する祭りで、300年以上の歴史があるとされる。

 日暮れに合わせて各山笠が、主会場の同町のフェスティバルパークに集合した。太鼓やかねの音が響く中、「エンヤーヤッサ」の掛け声に合わせて男衆が山笠を担ぎ上げると、見物客は歓声を上げた。

 13日も午後5時ごろから町内を練り歩き、午後7時までに全ての山笠が主会場に集まる。

=2018/05/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]