みんなで“ペンキ塗り”しよう 田川市・伊田商店街 夏休みの思い出作りに…参加者募集 [福岡県]

「みんなでペンキ塗り」イベントへの参加を呼びかける大平太士さん
「みんなでペンキ塗り」イベントへの参加を呼びかける大平太士さん
写真を見る

 田川市伊田町の伊田商店街振興組合(江頭直行理事長)は、25日午前9時から同商店街で開く「みんなでペンキ塗り」の参加者を募集している。

 同商店街は今年3月から、「商店街を明るくしよう」と、店舗のシャッターにペンキで絵を描く取り組みを進めている。香春岳や炭鉱遺産「二本煙突」、パプリカなど田川にちなんだ絵を7月末までに16店舗に描いた。

 西日本豪雨後にアーケードを点検したところ、雨どいや支柱の劣化が進んでいたことから、今回は支柱にペンキを塗って補強することにした。

 参加者は2人一組で、約100本ある支柱の下から30~40センチにペンキを塗る。道具は商店街側が準備する。参加費は、商店街内のさのよい食堂での昼食込みで千円。事前申し込みが必要で、小学生以下は保護者同伴。企画した市地域おこし協力隊の大平太士さん(31)と江頭理事長は「夏休みの思い出に商店街で楽しくペンキを塗りませんか」と話している。同商店街=0947(44)6161。

=2018/08/20付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]