飯塚の5商店街で「永昌会」 1~5日、催し多彩に [福岡県]

永昌会をPRする商店主たち
永昌会をPRする商店主たち
写真を見る

 飯塚市商店街連合会は1~5日、1884年から続く師走恒例の大売り出し「永昌会」を本町、東町、昭和通、吉原町、新飯塚の5商店街で開く。各店舗のワゴンセール、物産展、現金のつかみ取りができる「ガラポン抽選会」などがあり、商店街全体で盛り上がりを見せる。

 催しも盛りだくさん。1日は農産物直売所「農楽園八木山」(同市)が野菜や加工品を販売。正午からは、同市を拠点に活動するジャズバンド「Red Coats」のライブがある。

 2日正午から、大衆演劇の専用劇場「飯塚セントラル劇場」(同市)のショーが開かれ、午後1時からは、福岡ソフトバンクホークス選手のトークショーがあるが、「誰が来るかは当日のお楽しみ」(担当者)としている。いずれも無料。

 3日は赤村特産物センター(赤村)が野菜や果物を販売し、4日はハチミツやまんじゅうが並ぶ嘉麻市特産市がある。期間中、商店街の各地で、アクセサリーやスイーツを販売するマルシェを開く(3日以外)。

 物産展は本町商店街の旧福岡銀行ATM跡で、午前10時から。ライブやトークショーは東町商店街三差路である。各店舗で500円買うごとに補助券1枚がもらえ、10枚で1回抽選できる抽選会では、1等は千円札のつかみ取りができる。

 同連合会=0948(29)2110。

=2018/12/01付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]