西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

レッサーパンダに名前付けてね 到津の森公園 赤ちゃん公開 [福岡県]

公開を始めたレッサーパンダの赤ちゃん(到津の森公園提供)
公開を始めたレッサーパンダの赤ちゃん(到津の森公園提供)
写真を見る

 小倉北区の動物公園「到津の森公園」は13日、7月31日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃん(雌)の公開を始めた。最初のうちは約30分限定で、徐々に公開時間を延ばすという。

 同園によると、12日現在の体重は1830グラム、体長44センチ。健康状態も良く、順調に成長しているという。休園日(原則火曜日)を除いて午後1時から、母親の「ノカゼ」(8歳)とともにレッサーパンダ舎で展示する。

 同園は支援会員(動物サポーター、到津の森公園友の会、同園基金)に限り30日まで、赤ちゃんの名前を募集している。レッサーパンダ舎に置かれた応募用紙に記入し、投票ボックスに入れる。応募された名前からスタッフが選考し、来月10日に命名式を行う予定。

=2017/11/14付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]