寒波、平尾台に除雪車 皿倉山も銀世界 北九州・京築 [福岡県]

積もった雪をかく人たち=10日午前10時51分、北九州市八幡東区の皿倉山スロープカーの展望台駅
積もった雪をかく人たち=10日午前10時51分、北九州市八幡東区の皿倉山スロープカーの展望台駅
写真を見る

 強い寒気が九州に流れ込んだ10日、北九州・京築地方でも山間部を中心に雪が降り積もった。

 小倉南区の平尾台では30センチほど雪が積もり、市立自然公園「平尾台自然の郷」の除雪車が今冬初めて県道の除雪作業を行った。

 八幡東区の皿倉山(622メートル)は山頂付近が積雪し一面銀世界に。スロープカーの展望台駅前が約20センチの積雪で、スタッフの男性たちが雪かきに追われていた。

 福岡管区気象台によると、冷え込みは11、12日にかけてさらに強まる見通し。

=2018/01/11付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]