スポーツ大使に今永投手 北九州市 [福岡県]

今永昇太投手
今永昇太投手
写真を見る

 北九州市は14日、同市出身のプロ野球DeNA・今永昇太投手(24)を、スポーツ大使に任命すると発表した。市のスポーツ大使は21人目。元プロ野球選手のカズ山本さんと柴原洋さんも任命されているが、現役選手は初めてという。

 今永投手は北筑高、駒大を経て2015年にDeNA入り。昨年は11勝7敗の成績を収め、日本シリーズでもソフトバンク打線を苦しめた。市は「取材やインタビューを受けたときに、北九州市をPRしてもらえれば」と期待している。

 北橋健治市長と市議会の井上秀作議長が19日にキャンプ地の沖縄県宜野湾市を訪れ、委嘱状と感謝状を手渡す。

=2018/02/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]