ぽかぽか陽気、桜も見頃 4月並み 北九州の勝山公園 [福岡県]

暖かな日差しの下、見頃となった河津桜を楽しみながら勝山公園でくつろぐ人たち
暖かな日差しの下、見頃となった河津桜を楽しみながら勝山公園でくつろぐ人たち
写真を見る

 県内は13日、高気圧に覆われ各地で青空が広がった。福岡管区気象台によると、北九州・京築地方では日中の最高気温が八幡西区20・9度、行橋市17・4度を観測。4月上旬から下旬並みの陽気となった。

 小倉北区の勝山公園では、Tシャツ姿でキャッチボールをする若者や芝生にシートを広げてくつろぐ親子連れなどが、暖かな日差しを楽しんでいた。同級生5人と公園を訪れていた小倉北区の九州医療スポーツ専門学校1年、井手雪乃さん(19)は「暖かくなったので、外でお弁当を広げました」と笑顔を見せた。

 気象台によると、この暖かさは15日まで続く見込み。

=2018/03/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想

西日本新聞のイチオシ [PR]