大杉漣さんしのび上映会 小倉昭和館で20日 ビデオメッセージも [福岡県]

小倉昭和館の樋口智巳館主と映画談義に花を咲かせる大杉漣さん(右)=2016年8月
小倉昭和館の樋口智巳館主と映画談義に花を咲かせる大杉漣さん(右)=2016年8月
写真を見る

 映画館「小倉昭和館」(小倉北区)は20日、2月に急逝した俳優大杉漣さんをしのび特別上映会を催す。大杉さん最後の主演作で北九州オールロケの「グッバイエレジー」と、同作の全国公開日(2017年3月)に館で流した大杉さんのビデオメッセージを上映する。

 大杉さんはグッバイエレジーのロケで市内に滞在していた2016年8月、昭和館でトークイベントに出演。館主の樋口智巳さんは「帰り際に客席を一周し、ファン一人一人と握手する姿が印象的だった」と振り返る。その後、樋口さんは大杉さんのバンドのライブに招かれたこともあったという。

 20日は午後3時からグッバイエレジーを上映し、三村順一監督のあいさつ、ビデオメッセージと続く。参加費は1100円(コーヒーか紅茶つき)。事前申し込みは不要。

=2018/03/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想

西日本新聞のイチオシ [PR]