ハナショウブ2万本満開 とばた菖蒲まつり10日まで [福岡県]

50種2万本のハナショウブが満開を迎えた夜宮公園。とばた菖蒲まつりは大勢の人でにぎわいを見せた
50種2万本のハナショウブが満開を迎えた夜宮公園。とばた菖蒲まつりは大勢の人でにぎわいを見せた
写真を見る

 ハナショウブの名所として知られる夜宮公園(戸畑区)で9日、「第30回とばた菖蒲(しょうぶ)まつり」が始まった。満開を迎えた50種2万本のハナショウブを目当てに、大勢の人でにぎわった。

 園内の夜宮池や日本庭園には白や紫の鮮やかなハナショウブが咲き誇り、写真を撮る人が集まった。八幡ぎょうざや戸畑チャンポンなどご当地グルメの出店が並び、祭りの特設ステージではひびき高ダンス部によるダンスパフォーマンスなどが披露された。ギラヴァンツ北九州のPRステージもあり、選手のサイン入りユニホームが当たるじゃんけん大会で盛り上がった。

 祭り最終日の10日はジャズバンドの演奏などがあり、午後3時50分にポン菓子ともちをまいてフィナーレを迎える。

=2018/06/10付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]