小倉イルミネーション始まる 88万球の光優しく街包む [福岡県]

鴎外橋周辺での点灯式では、花火が打ち上がり大勢の人でにぎわった
鴎外橋周辺での点灯式では、花火が打ち上がり大勢の人でにぎわった
写真を見る

 小倉の冬の夜を彩る「小倉イルミネーション2018」が2日、小倉北区の中心市街地で始まった。来年1月14日まで。点灯は午後5~10時(12月31日は翌日午前3時まで)。

 市や商工団体などでつくる実行委員会主催で18回目。今年は「コメダ珈琲店北九州勝山公園店」が新たに加わり、18カ所で88万球が飾られている。初日は午後6時半に点灯式があり、紫川にかかる鴎外橋周辺で市民約3000人が乾杯をした。同時に、曲と合わせた音楽花火の演出も約10分間あった。

=2018/11/03付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]