キャンドル照らす門司港駅 [福岡県]

門司港駅前広場でともされたキャンドル
門司港駅前広場でともされたキャンドル
写真を見る

 JR門司港駅(北九州市門司区)の駅前広場で23日、キャンドルで駅舎を照らすイベントがあった。門司港駅の改修、全面開業を記念し、多彩なイベントを今月末まで開く「グランドオープニングマンス」の一環。24日も午後5時半から同9時まで明かりがともされる。

 地元町づくり団体やJR九州、行政などでつくる実行委員会の主催。市民の手によって約5千のキャンドルに明かりがともされると、大勢の観光客らが荘厳な雰囲気の駅舎とキャンドルに見とれていた。実行委の前川善一事務局長は「素晴らしい夜景も合わせて楽しんでほしい」と話した。

 30日には目玉として午後7時から10分程度、門司港レトロ地区で花火も打ち上げられる。

=2019/03/24付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]